看護部のご紹介About Funabashi Futawa Hospital

HOME > 看護部のご紹介

総看護師長にインタビュー

Q:出身地はどちらですか?
A:長崎県五島列島

Q:なぜ、当院に入ったのですか?
A:東京の代々木病院(東京民医連)に勤務していて、子供が一才になった時に千葉に転居して来て入職しました。

Q:なぜ、続けられているのですか?
A:子育てをしながら働ける環境があったから

Q:当院の自慢は?
A:子育てをしながら定年まで働き続けられること。

Q:趣味、気分転換は?
A:30㎡の畑で野菜作りと草取りで一人の時間を確保し、ストレス発散しています。

Q:スタッフはこう育てたい!
A:患者さんの病気だけではなく、生活背景をとらえ、地域で安心して暮らせるような援助の視点をもった看護師

Q:みなさんへのメッセージ
A:地域に密着し、信頼を得ている病院です。急性期、地域包括、回復期リハ、療養、診療所とそれぞれ機能が分化されていますので、自分のこれまでのキャリアに合った配置が可能です。
又、子育て中の職員にとても優しい病院です。是非、一緒に働きませんか?

総看護師長 宮下 智枝

看護部理念

看護目標

1.患者さま参加の心かよいあう看護を提供します。
2.質の高い看護を提供します。
3.地域連携で、安心して住み続けられる街づくりをすすめます。
4.経営改善の活動を強めます。
5.後継者対策の取り組みをすすめます。

看護部アンケート

※201名から集計(2019年4月1日常勤の在籍分析)

性別は?

・圧倒的に女性の比率が高くなっています。男性の看護師長が1人います。

あなたの職種は?

・分娩も扱っている関係で助産師も多く在籍しています。資格を持ちながら看護業務に従事している保健師も多いです。

どこから通勤?

・船橋市が多いですが、鎌ケ谷市・白井市に近接しているためそちらから通勤している職員も多いです。

あなたの年齢は?

・どの世代もバランスよく在籍していますが、新卒で入職する20代と、子育てが落ち着いて復帰してくる40代が多くなっています。

配属されている部署は?

・総合的な病院として、様々な配属部署があります。あなたの経験が活かせる部署があります。

勤続年数は?

・5年未満が半分程度いますが、長く在籍してる職員も多く、長く働ける職場です。

出身学校名

関東

千葉県
  • 淑徳大学
  • 城西国際大学
  • 千葉県立保健医療大学
  • 千葉大学
  • 帝京平成大学ヒューマンケア学部
  • 了徳寺大学
  • 二葉看護学院
  • 国立病院機構千葉医療センター附属看護学校
  • 山王看護専門学校
  • 社会保険船橋保健看護専門学校
  • (現:船橋中央病院附属看護専門学校)
  • 千葉県立野田看護専門学校
  • 千葉市青葉看護専門学校
  • 千葉中央看護専門学校
  • 東葛看護専門学校
  • 日本医科大学看護専門学校
  • 船橋市立看護専門学校
  • 慈恵柏看護専門学校
  • 松戸市立総合医療センター附属看護専門学校
東京都
  • 愛国高等学校衛生看護専攻科
  • 東京有明医療大学
  • 東京医療保健大学医療保健学部
  • 聖和看護専門学校
埼玉県
  • 杏林大学
  • 目白大学
  • 埼玉県立大学
  • 浦和学院専門学校
茨城県
  • 晃陽看護栄養専門学校

中部

愛知県
  • 藤田保健衛生大学
富山県
  • 富山市医師会看護専門学校

中国・四国

島根県
  • 島根県立大学

九州・沖縄

宮崎県
  • 宮崎看護専門学校

組織図

【看護常設会議】
・管理看護師長会議
・看護師長会議
・看護主任会議

【看護常設委員会】
・看護学術・研修委員会
・リーダー教育委員会
・記録改善委員会
・臨床指導者委員会
・看護サポートチーム
・感染リンクナース会議
・退院支援リンクナース会議

私達と一緒に船橋二和病院で働いてみませんか?
皆様からのお申込み・ご応募を心よりお待ちしております!